【医療的ケア児のための病児服や医療生活雑貨を販売】palette ibu

 こんにちは!普段は障がい福祉の仕事をしています、あんちゃん(@SMu5n)です♪

アンリーシュや仕事以外では子供が好きで病院や在宅で難病や障がい、医療的ケアのお子さんと遊ぶ活動をしています。私にとって本当に楽しくて、大好きな時間です。

さて今回は【医療的ケア児のための病児服と医療生活雑貨を販売している企業】のpalette ibu のご紹介を簡単にしたいと思います。

 

医療的ケア児のための病児服と医療生活雑貨を販売 〜 palette ibu  〜

 

今回ご紹介する医療的ケア児のための病児服や医療生活雑貨を販売しているpalette ibu では

「ペグカバー」「注入ボトルカバー&栄養バックカバー」「フロントシャツ」「病児服」の主に4つの医療的ケア児のおしゃれグッツを販売しています。

どの商品も医療的ケアのお子さんやご家族、そしてサポートする方のことを考えて作られている素敵なものです。

以前アンリーシュの記事でもご紹介した

スマイルデー

【医療的ケア児が安心して参加できる】東京おもちゃ美術館のスマイルデー

2019年4月8日

【医ケア児のママ必見】子供の福祉用具展『キッズフェスタ』開催!

2019年3月29日

などのイベントにもご出店されるようなので必見です。もちろんネットでご注文して配送も可能です♪

 

会社概要

販売業者:palette ibu 

会社代表:奥井のぞみ

所在地 :東京都品川区北品川1

電話番号:050−5275−2598

 HP     : https://www.paleibu.com/

  minne :    https://minne.com/@paleibu

  Facebook :  https://www.facebook.com/ibucuddly/

 Instagram:https://www.instagram.com/palette.ibu/?hl=ja

 

 

palette ibu 販売商品のご紹介

ペグカバー

医療的ケアが必要で胃ろうをしている方に向けたペグカバーです。

【特徴】

・お肌に優しい国産生地

・胃ろうペグが肌に触れる隙間にはめるだけの簡単装置

・ペグカバーは繰り返し洗濯可能なので経済的

・¥650〜販売

胃ろう:口から食事をすることが困難な人が、胃から直接栄養を摂取するための医療措置のこと

季節にあった柄、動物や宇宙などいろんな柄があります。

人気な商品も多く在庫がなくなる場合があります。

注入ボトルカバー&栄養バックカバー

 

ただのボトルカバーではなく、使いやすいような仕組みと優しさが詰まったのカバーです。

「外出時にも気兼ねなく注入できるように」そんな思いを込めて作られています。

【特徴】

・サイズ展開は100ml、250ml、600ml、注入バックタイプの4種類

・撥水性の生地で汚れが取れやすい

・裏地は保温性の高い生地を使用

・残量チェック可能な小窓付き

・¥2000〜販売

フロントシャツ

上記の写真の新作のフロントシャツはデザイナーさんと一緒に作った素敵でカッコイイ商品です♪

【特徴】

・普段着の下に着てオシャレを楽しめる

・いつもの日にも、特別な日にも

・着脱が簡単なスナップタイプとかぶるクルータイプ

・サイズ展開ははS,M,Lの3つ

・¥1800〜

 

 

病児服

 

普段のお子さんやご家族の生活を考えて作られています。

点滴をしていても大きく体を動かすことが難しいお子さんでも無理なく着ることが出来ます。

着るだけではなく緊急時にもすぐ脱ぎやすいような作りになっています。最新商品も必見です。

特徴

・長く使えるようにサイズはゆとりを持って作られている

・股のマチ部分は余裕のあるように深くなっている

・肩が大きく開くので着やすい

・コンビ肌着とロンパースタイプの2種類

・寝ている状態でもまた部分が引っ張ることのないように余裕がある

購入方法・お問い合わせ先

購入方法

①ホームページから欲しい商品を選択しカートに商品が入る

②レジへ進むを選択し、お届けするにあたっての必要事項を記入する

③商品が届く

 

※配送料は一部地域を除いて無料

※配送は基本的にクリックポストでの配送(郵便受け配達・追跡サービス付き)

※ギフト梱包可能♪(別途300円)

※お支払いはクレジット決済or銀行決済(先払い)

 

お問い合わせ先

https://www.paleibu.com/contact

 

最後に

最後まで読んでくださりありがとうございました。

代表の奥井さんのあたたかな想いも詰まっているpallet ibuのグッズ達。

記事を書きながら愛着が湧いてきてしまい医療的ケアの必要なお子さん家庭にこれプレゼントしたいな〜と一人でニヤニヤしてしまいました。

 

代表の奥井さんも

「みなさんがお出かけするのが楽しくなり、子どもだけじゃなく周りの人たちも笑顔にする商品を届くていきたい」とおっしゃっていました。

 

キッズフェスタや東京おもちゃ美術館でのスマイルデーなどのイベントに参加される方は実際に手にとってみたりもいいかもしれません。

 

palette ibuの商品は人気な為、品切れになってしまう事もあります。季節の商品などの新作も入荷しますので是非ホームページやSNSなどご覧になって見て下さい♪他にも、バルーンバックカバーや吸引チューブバックなどの販売もあるので要チェックです。

 

4月になり少し環境が変わった方もいらっしゃったかもしれません。天気や気温の変化もあるのでお身体に気をつけてお過ごし下さいね。

 



***

医療的ケア児や難病というのは、人数が少なくそもそも知らない人が多いです。なので、一人でも多くの人に知ってもらう事が大切だと思っています。

アンリーシュYouTubeチャンネルの登録者数を1万人にして、多くの人に知ってもらいたいと思います。
チャンネル登録やシェアしていただけると幸いです。