訪問看護、お家でのケアスケジュール公開!

訪問看護師さんって、お家でどんなスケジュールでケアをしてくれるのか気になりますよね?

私の娘は、週5回、90分訪問看護師さんに来てもらい、医療的ケアや看護をしてもらっていました。

今日は、ある日のスケジュールを公開します。

訪問看護って何?という方は以下の記事をどうぞ!

医療的ケア児の在宅生活、訪問看護に助けてもらおう!

ある日の、訪問看護によるケアのスケジュール


15:30-
スタートはバイタルチェックから。体温や呼吸状態をチェックしながら、前日からの体調の変化を共有し、その日のケアを決めていきます。

15:45-
浣腸と吸入などの医療行為を済ませ、お風呂へ。

16:20-
お風呂でポカポカ!(うちの娘はお風呂が大好きです)
その後は、胃ろうケアや服薬、呼吸を楽にするカフアシストなど、いくつかの医療行為をお願いしています。

医療的ケア児 入浴

娘は大体この辺で眠たくなってしまってウトウト…されるがまま全身を委ねていることが多いようです^^
あっ!歯磨きもここでお願いしています。

16:45-
ケアが全て終わったら、残りはリハビリや遊びの時間です。
最近の娘はお座りの練習をしています。

他にも少し体操をしたり、音楽を聴いたり、呼吸のリハビリをしたりその日の様子を見ながら選んでもらっています。

体を使った遊びはいつもニコニコです!

17:00-
訪問終了!

生活になくてはならない訪問看護

訪問看護師さんが来てくれている間、私は家事をしたり、少し横になったりします。

お買い物など外出することも。

このように、訪問看護は生活になくてはならないものです。みなさんもぜひ、訪問看護師さんに色々助けてもらって下さいね!

【訪問診療って何をするの?】訪問診療の現場に同席させてもらいました!