医療的ケア便利グッズをご紹介!

 

この記事時は、アンリーシュパートナーズ様(毎月定額寄付)の提供記事です。
益田大介様 よりご支援をいただき、完成いたしました。
日頃より貴重なご支援を賜りまして、ありがとうございます。

 

NPO法人アンリーシュでは月1回運営メンバーによるインスタライブを開催しています!

毎回テーマを決め、視聴者さんからもオススメ情報を提供していただき、情報をシェアしています。

今月のテーマは【医療的ケア児便利グッズ】です。

たくさんの便利グッズ情報が集まったのでご紹介させていただきますね!ぜひ参考にしてみてください。

マスク型エアロチャンバー

 

毎日の吸入器の準備や管理、コンセントが必要なために外出時に使用するとなると。色々と考えて行動しなければならないことが多いですよね。

また、吸入時間も長いため小さなお子さんはジッとしていることが難しいと思います。

 

created by Rinker
エアロチャンバー・プラス
¥4,410 (2024/07/19 15:53:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

エアロチャンバーはコンセントいらずで持ち運びもラク!吸入薬を差し込み、ボタンを押して数回大きく息を吸い込むだけでOK。

マスク型もあるので小さなお子さんでも使いやすく、丸洗いもできるのが嬉しいですね。調剤薬局で購入可能です。

※年齢によって吸入器の種類が違います。吸入薬も専用の物になるため、

使用を検討する際に、医師や調剤師さんに確認をしてみてください。

 

ベビービョルンハーモニーの抱っこひも

 

呼吸器をつけていたり、首座りがないお子さんの抱っこにオススメなのはベビービョルンハーモニーの抱っこひもです。

 

 

ヘッドサポートアジャストメントを締めれば、頭をしっかりと支えることができて安心!

成長に合わせて2段階のサイズ調整ができます。抱っこひもは洗濯可能でメッシュの物は乾きも早く毎日のお手入れが簡単です。

呼吸器ベルト

 

呼吸器を付けている時に体を動かしてしまい呼吸器の位置が固定しにくいお子さんには、呼吸器ベルトがオススメです!

ベルトで呼吸器を固定してあげると、胸の辺りで呼吸器回路を支えることにもなるので、カニューレだけにテンションがかかることも防いでくれます。

 

 

栄養注入ボトルケース・胃ろうカバー

 

医療的ケアをしながらもオシャレを楽しみたいですよね♡

注入ボトルケースや胃ろうカバーは、自分の好きな柄や素材で作る事ができ、見た目がカワイイので、毎日自分で選んで使用しているお子さんも多いです♡

 

注入ボトルケース

 

注入ボトルケースは見た目も可愛く、ミルクや栄養剤の温度を保ったまま注入することができます。

 

 

アンリーシュフレンズあいちゃん
好きなキャラクターの注入ボトルケースを使っています。

ボトルケースをつけるだけで、お外での注入時間も楽しく感じます♡

 

胃ろうカバー

 

胃ろうカバーは、その子に合わせた素材で手作りすることができるため、胃ろう漏れで皮膚が荒れてしまうことも解消してくれます。

アンリーシュフレンズにも使用している子が多く、見た目もカワイイので、自分で選んで楽しんでいるお子さんも多いです♡

 

【YouTubeアンリーシュ日記】

 

シリコンスプーン

 

このスプーンは、トロミを付けた飲み物を入れて持ち歩くことができます。

持ち手の部分がシリコン素材で柔らかく、必要量出してそのまま飲ませることができるので、トロミのついた飲み物には最適です!

外出先で少しだけ飲ませたくても、出先でトロミをつけるのは大変ですよね。

このスプーンなら出かける前にトロミをつけた飲み物を準備していけば良いのでお出かけ時の荷物も少なくなりますよ。

 

 

 

最後に

 

便利グッズ紹介はいかがだったでしょうか?

アンリーシュ運営メンバーのによるインスタライブでは、医療的ケア児家族や、医療従事者の方、アンリーシュを応援してくれている皆さんの声を集めて情報をシェアしたり、

医療的ケア児家族のホッと落ち着く時間となれば良いなと思っています。

 

 

ライブ前にInstagramのストーリーに質問箱を投稿したり、DMでも取り上げてもらいたいテーマを募集しています。

ライブ中のコメントや応援も運営メンバーの力になるので、応援よろしくお願いします。

 

この記事が参考になったら、以下のボタンよりシェアをお願いします