お子さんとの大切な思い出をアクセサリーに【母乳パール】

こんにちは、なおこです。

お子さんに母乳をあげるため搾乳をされている、もしくは過去にされていたママも多いと思います。

冷凍の母乳があるけれども、何らかの理由でお子さんがミルクを飲まなくなったり、離乳食に早めに切り替えたりして、もう母乳が必要なくなることもありますよね。

でも何となく捨てられない…

今日は、そんな母乳から特殊な方法で、アクセサリーを作ってくれるサービスのご紹介です。

母乳アクセサリーとは

母乳アクセサリーの製作をしているのは、「Hajimete」さん。

母乳を特殊な方法で固めて母乳パールを作り、アクセサリーにしてくれます。

私も今回初めてこのサービスを知ったのですが、まさか母乳からアクセサリーができるなんて…ととても驚きました。

約20mlの母乳から、母乳パールが1〜2個できるようです。

お値段は、アクセサリーの形にもよりますが、だいたい15000円〜20000円ぐらい。

中には、ネクタイピンやカフスといった男性用の商品もあります!→こちら。

お子さんとの大切な思い出に

医療的ケア児を育てるママは、お子さんに様々な理由でミルクをあげることができないことがあります。

お子さんとの大切な思い出の一つとして、母乳をアクセサリーにしておくのも良いですね。

HajimeteのHPはこちら



***

アンリーシュは、皆様の寄付で活動を継続できています。

月1000円からのサポートで、医療的ケア児とその家族が暮らしやすい未来へ。アンリーシュと共に歩んで行きませんか。
アンリーシュを寄付で応援する