【東京都港区】医療的ケア児や障がい児専用のクラスを設けた保育園が開園

東京都港区に、医療的ケア児や障がい児専用のクラスを設けた保育園が開園した。

開園したのは元麻布保育園。

定員200人のうち専用クラスの定員は20人。たんの吸引や、チューブを通じて栄養をとる経管栄養導尿などが必要な医療的ケア児と、重度の身体障害などがあり特別な配慮が必要な子どもが利用する。

専用クラスは保育士と看護師が常駐し、ケアを担当する。

クラス以外の園児とも交流を持つ場を設ける予定で、健常児と障がい児や医療的ケア児が、互いの違いを認め合いながら育つインクルーシブ保育園となる。

また、医療的ケア児専用のクラスを設けた保育園は、23区で初となる。

 

元麻布保育園に関する港区公式HPはこちら

【東京都港区】令和元年度1月(2020年1月)医療的ケア児・障害児の集団保育園を開園

2019年5月2日



***

医療的ケア児や難病というのは、人数が少なくそもそも知らない人が多いです。なので、一人でも多くの人に知ってもらう事が大切だと思っています。

アンリーシュYouTubeチャンネルの登録者数を1万人にして、多くの人に知ってもらいたいと思います。
チャンネル登録やシェアしていただけると幸いです。