【東京都世田谷区】「第3回 医療的ケア児・者と家族の主張コンクール」発表者募集!

 

2020年で第3回目となる、「医療的ケア児・者と家族の主張コンクール」。

その発表者の募集が始まっています。

アンリーシュでは、2019年3月16日に開催された第2回のコンクールに参加し、その様子をレポートしました。

医療的ケア児者主張コンクール(7)

【 レポート 】 医療的ケア児者の主張コンクールに参加してきました!

2019年3月22日

「医療的ケア児・者と家族の主張コンクール」とは?

キッズファム財団が主催する、これまでほとんど知られることがなかった、 医療的ケア児 者の声を広く社会に発信することを目的としたイベントです。

日頃感じていること、考えていること、抱えている問題や課題、将来の夢や希望等を“主張”してみませんか。(主催HPより引用)

という通り、普段あまり発信されることのない、医療的ケア児 者の考えや課題、想いなどをコンクール形式で発表する場です。

募集要項

募集内容:「第 3 回医療的ケア児・者と家族の主張コンクール」での発表者 8 名

募集対象: 医療的ケアのある児・者及びその家族

募集期間: 2019年12月初旬~2020年1月31日(金)

応募方法: 発表者情報*と発表原稿を財団宛にメール送信または郵送

*発表者情報とは…氏名、ふりがな、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、 医療的ケアの状況や病気の状態(簡単に)

送付先:

メールの場合 財団メールアドレス zaidan@kidsfam.or.jp
郵送の場合 〒157-8535 世田谷区大蔵2-10-1国立成育医療研究センター “もみじの家”内 キッズファム財団

その他、詳しい募集要項は、こちらに記載されています。

開催概要

日時: 2020年3月28日13:00~16:00

場所: 国立成育医療研究センター講堂  (〒157-8535 世田谷区大蔵2-10-1国立成育医療研究センター内)

 



***

医療的ケア児や難病というのは、人数が少なくそもそも知らない人が多いです。なので、一人でも多くの人に知ってもらう事が大切だと思っています。

アンリーシュYouTubeチャンネルの登録者数を1万人にして、多くの人に知ってもらいたいと思います。
チャンネル登録やシェアしていただけると幸いです。