【東京】三鷹市、ケアプラス保育の申込受付実施

三鷹市では、令和2年度分のケアプラス保育の申込受付が11月12日から開始される(11月15日まで)。受付場所は市役所本庁舎4階の「子ども育成課」。

ケアプラス保育とは障がい児など特別な配慮を必要とする子どもの保育のこと。就学前の障がい児、医療的ケア児などを対象に保育士を1対1で配置する。申込受付後入園選考が行われ、入園対象となる子どもが決定する。

 

ケアプラス保育の対象は以下の条件を満たす子ども

  • 保護者の「保育を必要とする事由」(保護者の就労等)がある
  • 0歳児~就学前児童で、特別な配慮を必要とし、障がいの程度はおおむね中・軽度で集団生活が可能な障害児
  • 1歳児~就学前児童で、【経管栄養(経鼻、胃ろう)】【導尿】【インスリン注射の医療的ケア】を必要とされる医療的ケア児

 

入園可能な保育園、クラスは年度によって違うため、子ども育成課(0422-45-1151、内線:2734)に問い合わせるか、市のホームページで確認のこと。

 

申込に必要な書類は以下の通り。②,③,⑤は こちらのホームページからダウンロードできる。

  1. 入園申し込みに必要な書類一式(保育園等入園案内令和2年度を参照。みたか子育てねっとからもダウンロード可能)
  2. 申込児童に関する意見書(診断書)・・・所定様式
  3. 心身状況書・・・所定様式
  4. 愛の手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳等(所持者のみ)
  5. 医療的ケアと情報(医療的ケア児のみ)・・・所定様式