【東京都港区】令和元年度1月(2020年1月)医療的ケア児・障害児の集団保育園を開園

令和元年度1月(2020年1月)に、東京都港区の元麻布保育園で、初めて医療的ケア児・障害児の集団保育を行うクラスが開園する。

港区元麻布保育園は、集団保育が可能とされた、日常的に医療的ケアが必要なお子さんや障害のあるお子さんを専用のクラスで受け入れる。

定員は6名。ただし、2年目(令和2年4月)からは20名に拡大するとのこと。

申込受付期間は令和元年6月5日~7月31日まで。

クラスには、担任の看護師が常駐する他、登園が困難なお子さんについては福祉車両で送迎支援を行う。

 

保育園で実施可能な医療的ケア一覧

  1. 吸引
  2. 経管栄養
  3. 導尿
  4. エアウェイの管理
  5. 定時の薬液吸入、投薬
  6. 気管切開部の衛生管理
  7. 胃ろう、腸ろう部の衛生管理
  8. 血糖測定
  9. 酸素管理
  10. 人工呼吸器の管理
  11. ストーマの管理
  12. その他、区長が実施をみとめた医療的ケア

 

元麻布保育園の概要

所在地:東京都港区元麻布二丁目14番12号

種別:区立

保育料:基本保育料は認可保育園と同額。詳細は「保育園入園のごあんない」を参照。

 

 

 

埼玉県朝霞市で4月から 医療的ケア児 の居宅訪問型保育事業がスタート

2019年2月21日


***

医療的ケア児や難病というのは、人数が少なくそもそも知らない人が多いです。なので、一人でも多くの人に知ってもらう事が大切だと思っています。

アンリーシュYouTubeチャンネルの登録者数を1万人にして、多くの人に知ってもらいたいと思います。
チャンネル登録やシェアしていただけると幸いです。