アンリーシュお茶会 開催しました!

 

医療的ケア児のご家族や医療の専門職の方が集う「アンリーシュお茶会」開催しました!

第1回目は7名の方にご参加いただき、レスパイトの情報交換をしたり、占いの話で盛り上がったり楽しい時間を過ごしました(^^)

アンリーシュカフェとは?

医療的ケア児のご家族や、医療ケアに関わっている方が集まり、ゆったりと楽しくおしゃべりする場です。

医療ケアがあって普段外出する機会が少ない
子供同士の新しい出会いが欲しい
堅苦しい話は抜きにして、ゆったりと楽しいおしゃべりの時間がほしい

色んなご家族からそんな声を聞いたり、私自身もそう感じる中でこのイベントは生まれました。

アンリーシュカフェでは、こじんまりと落ち着ける場所で美味しいお茶とお菓子を囲みながら、リラックスした交流を楽しんで頂ける時間です。

第1回アンリーシュお茶会の様子

第1回目は私(ゆーか)の自宅で開催しました!

開催時間である14:00-17:00の間であれば、自由に出入り可能です。

医療的ケア児のママ2名
看護師さん2名
ご家族(パパ・ママ・お子さん) 1組

計7名の方にご参加いただきました(^^)

皆様それぞれのタイミングで訪れて来てくれて、子供と一緒にお布団の上で過ごしたり、ソファに座ってゆったりお互いのお子さんの近況を報告しあったりして過ごしました(^^)

子供のケアについて、ママの仕事の悩み、それぞれの趣味の話….話題は尽きずにあっという間の3時間でした。

 

参加者の声

●小茂根のリハビリに参加する予定のママがおり、検討中の我が家に色々とアドバイスがもらえてよかった!

●他の医ケア児の会だと少し堅苦しかったり、ディスカッションを求められたりすることもあるので、これくらい気軽な集まりがあると楽しんで参加できる。

●占いやカフェ巡りなど、普段の生活から離れて純粋に楽しい話ができてリフレッシュできた。

など、嬉しい声をもらいました(^^)

 

この記事が役に立ったらサポートしてみませんか?
気軽にライターを支援できます。

共同創業者/代表
unleash 代表 / 共同創業者。 2018年ETIC.社会起業塾生。 立命館アジア太平洋大学→外資系製薬会社勤務→病名不明の医療的ケア児 出産→3年間の付き添い入院→2017年社団法人設立→2019年unleashを創業。病気と共に生きるがもっと当たり前になる社会を目指して活動しています。


Amazonウィッシュリストを公開しています
↓下のボタンをクリックするとAmazonページが開きます↓

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

【シェア歓迎】医療的ケアが必要な方へこの情報が届きますように

LINE@に登録しよう!

アンリーシュはLINE@を運営しております。

医療的ケアに関するニュースのまとめやアンリーシュの活動をお届けいたします。

また子育てや生活全般の不安や質問なども受け付けております。
気軽にLINEしてください。

 

友だち追加

スポンサーリンク