特定非営利活動法人アンリーシュ(=NPO法人アンリーシュ)になりました。

アンリーシュ は、2019年4月23日 正式に特定非営利活動法人アンリーシュ(=NPO法人アンリーシュ)になりました。

共同代表の竹内と法務局に行き謄本を取得してきました!

2018年12月20日に、アンリーシュを設立・スタートしようと二人で決めて、今日まで任意団体として運営してきました。

あれから4か月後、ようやく登記が完了しました。

 

これからは、メンバーがそれぞれが強みを活かし、一つの団体を運営していこう!と考えています。

そして偶然にも、この日はアンリーシュ 第1回目の懇親会の日でもあり、2人から始めた活動がこんなに大きな組織になった事に、感慨深い想いがしました。

印鑑登録と証明書発行

法務局に行ってまず、団体の印鑑登録を行いました。(注)印鑑登録は本店がある市区町村の法務局派出所で登録できます。

NPO法人になるとより公益性の高い活動が求められます。

法人格を持つことによって、団体に対する信頼性が高まるというメリットがあり、企業や行政の支援事業に参画しやすくなります。

その一方で、法人格の責任をきちんと果たす必要があると身が引き締まる思いでした。

正直、書類関連の手続きは非常に種類が多く大変ではあります💦

組織として発展していく

記念に法務局の前で写真を撮る時、不覚にも涙が出そうになりました。

ボランティアの方たちを含め、今のメンバーでこの活動が出来ている事は本当に大きな奇跡で感謝しかありません。

アンリーシュを始めようと思った時の原点を忘れずに、今いるメンバーと一緒に、医療的ケア児とその家族や支援者の未来を変える団体として活動できるよう一歩一歩進んでいきます。

これからも応援よろしくお願いいたします。

顔写真

unleashの原点

2019年1月15日